いらっしゃいませ
2030.01.01.Tue

ようこそ。 ここは「宇宙戦艦ヤマト」のサウンドのみを この地球(ほし)の片隅でライフワークとして耳コピし続ける、 ある漢の斗(たたか)いを記録したページです。 左メニューの各作品をクリックすれば、 耳コピ作品のストリーミング配信と その作品との斗いの記録が現れます。 お楽しみいただけましたら幸いです。


しかしあらためて今思うのは、 JASRAC管轄下のサウンドを 一個人が気兼ねなく演奏し公開でき、 聴く側も創る側も互いに感想や意見を言い合って集うことの出来た YAMAHAのMySoundという巨大コミュニティーの閉鎖は やっぱり大きな出来事だったかもしれない、 ということです。 いつかあのように自由なサイバー空間が 再び実現される日を待ちながら 静かに耳コピを続けてまいります。 今後とも御贔屓のほど、よろしくお願いいたします。

消しメモ
2018.05.26.Sat

この時期にもかかわらず意外と気忙しい.
ようやく一か月ぶりに「ガトランティス襲撃」を進めたものの,完成はまだ遠い.
という広告消しを兼ねた報告.

Birth on MIDITrail
2018.03.24.Sat

交響組曲宇宙戦艦ヤマトから「誕生」. 手元にある最新鋭機器でRemixしました.

誕生
2018.03.11.Sun

誕生 Ver. 2.00
2018.03.11.Sun

およそ11年ぶりの更新です,敢えてこの日に.
誰かが元気になれば,と思います.

Strings.
全面 Hollywood Strings 化しました.
また,Reverb に Reverence の Bright Viennese Hall (SR) を mix 25 で使い, Maximizer を適用度 18.5% で挟んで埋もれないようにしました.

  1. 1stViolin Non-Vib :HW 1stViolins Sus9 RR 4th pos
  2. 1stViolin Tremolo :HW 1stViolins Tremolo Ni
  3. 1stViolin TrillH :HW 1stViolins Trill HT WT Ni
  4. 1stViolin Marcato :HW 1stViolins Marc Shrt RR4
  5. 2ndViolin Non-Vib :HW 2ndViolins Sus9 RR 4th pos Ni
  6. 2ndViolin Tremolo :HW 2ndViolinTrm
  7. Viola Sus :HW Violas Sus9 RR 4th pos Ni
  8. Viola Tremolo :HW Violas Trem Ni
  9. Viola Marcato :HW Violas Marc Sus 9 RR 4th pos Ni
  10. Cello Sus :HW Celli Sus9 RR 4th pos Ni
  11. Cello Tremolo :HW Celli Trem Ni
  12. Cello Marcato :HW Celli Marc Sus9 RR 4th pos Ni
  13. Contrabass Sus :HW Basses NV VB RR Ni
  14. Contrabass Spicato :HW Basses Spic RR9

Woods.
こちらも全て Hollywood woodwinds.

  1. Piccolo Staccato :HW PF Stc DblTng RR9
  2. Piccolo Sus :HW PF Sus NV VB
  3. Oboe Sus :HW OB Sus Exp Vib
  4. Clarinet Sus :HW CL LegRep RR4

BrassesはQLSOの残響付きサンプルの特徴を逆に生かせるものはQLSO, 他はHWにてという方針で.結果,TromboneのSustainだけがQLSOでした.

  1. Trumpet 1stSus :HW 3TP Sus Accent LT
  2. Trumpet Staccato :HW 3TP Staccato RR9 MOD
  3. Trumpet Mute Sus :HW 3TP Mute Sus Accent
  4. Trumpet 2ndMarcato :HW 2TP Sus Marc L
  5. Trumpet Falls :HW 2TP Fall Short RR
  6. Trumpet Flutter :HW 2TP Flutter Tongue
  7. Horn Sus :HW 2FH Sus Accent LT
  8. Horn Marcato :HW 2FH Marc Shrt DblTng RR4 MOD
  9. Trombone Sus :QLSO 4TB Sus ACC DXF
  10. Trombone Staccart :HW 3TB Staccatissimo DblTng RR
  11. Tuba Marcato:HW Tuba Marc

Chromatic.
今回は Clavinet だけ Motif にて.Piano も Motif じゃないんです.
こちらではQLSOを積極的に多用.Reverb 付きの Sample であることを逆に利用しました. でも一方で Marimba が完全に埋もれてしまいました.

  1. Piano :QLSO F Steinway B
  2. Glocken :QLSO Glock
  3. Marimba :HW Marimba
  4. Clavinet :Motif ES preset Kb:Brite Clav

Guitar系とFX,voice.
当初,更新を決めたとき「誕生」専用の Motif の voice list も(他の過去作品同様)どこかにあるだろうと軽く考えていたら, どこにも残されていないことに気付き,慌てました.
結局このサイトに残された記述を元に Motif にて音を再構築したのです. こうして記録を残しておいて良かったものの,11年前のあの苦労再来かとちょっとビビりました.
DTMの経験をそれなりに積んだおかげで以前よりはスムーズに,意図的に音作りができたかな,と.
念のため,再度今回の作業を記録.


  1. Wind Blow :Motif ES Se:Wind Blows を変形(User Voice 1-1登録)
  2. Lazerzz :Motif ES Me:Lazerzz を変形(User Voice 1-4登録)
  3. Eg FX :Motif ES Gt:Baby を変形(User Voice 1-2登録)
  4. Base :Motif ES preset Ba:GnarlyBs
  5. Voice :Prima on Vocaloid 4
  • Wind Blowはwave の Noize のみを Element とし,そこに
    • Insert Effect A: DST:Comp + Dist
    • Insert Effect B: MSC:3 Band EQ で低音強調
    このパートのみを Audio Track 化してからCubase にて EQ でちょっと低音を強調し, Insert effect で Datube を 60% かけました.
    そして無くすといけないから,Motif User Voice 1の1番目にStore.

  • Lazerzzはピュウゥゥゥ~↓という宇宙音.構成 Element は
    • EL1:RadioNZ
    • EL2:Digi08
    motifのScalingPanの機能を使って左右に振った.
    Motif User Voice 1の4番目にStore.

  • Eg FX は ElecGuiter による効果音.構成 Element は
    • EL1: Gt: OvrDrv Mut
    • EL2: Gt: ViintAmpA
    • EL3: Se: Eg FX02
    • EL4: Gt: Dist/OvrFX
    ここに
    • Insert Effect A: WAH: Vntg A.Wah1,Wah の speed を 14.3Hz
    • Insert Effect B: DST: AmpSimulator で厚み付加
    Motif User Voice 1の2番目にStore.

  • Voice はようやく Vocaloid にて.「無限に広がる大宇宙」で経験した PRIMA を利用.

こちらでもQLSOを積極的に多用.Reverb 付きの Sample であることを逆に利用しました. 特に Snare が上手いことハマってくれました.

  1. Cymbal :QLSO 18 Zildjan Roll DXF MOD
  2. Snares :QLSO XP F 3 Snares
  3. Timpany tight :HW Timpani Hrd Lng
  4. Timpany rolls :HW Timpani Hrd Rolls
  5. Tambrin :Motif ES preset Drystandard
  6. Hat :Motif ES preset Drystandard
  7. Drum :Motif ES preset Drystandard
  8. Bass Drum :Motif ES preset Drystandard