デスラーのボレロ Ver.0.89
2005.12.12.Mon

プレ王再登録のため、ちょっとリメイク。

ContraBassを2trackに。

  1. ContraBasses A: QLSO F 9DoubleBasses Quick Up Down
  2. ContraBasses B: QLSO F 9DoubleBasses Forte Piano

終盤やや、Ritardandoに。
それと、CelloもしくはViolaの役割のPartで
音拾いミス(不足)を発見。note追加しました。
それと今回ショックだったのは、
QLSOってCUBASEのPAN利いてないって事を
今更ながら知ったこと。
幸い、これまでもPANがいまいちと思って
Combined Pannerを使っていたので、
ひどい不定位感はなかったものの、
やはりpartの分離が不明瞭でダメダメだったのです。
ちゃんとPANで振り分けてるはずなのに
なんでもわ~としていまうんだろうという、
予てからの密かな疑問がやっと解決しました。
これからは、もっと積極的なCombined Panner活用をしていくでしょう。
それともうひとつ。
この作品では、CUBASEのeffectは一切使っていません。
つまり、QLSO原音のままのambienceで十分だということです。